アウトフレーム構造のシンプルな設計。
必要十分な機能性・耐久性を備えたエントリーモデル。
3本のフレームからなるシンプルな設計で、初心者の方でも設営のしやすい「ヴォ―ルト」。
インナーテントは吊り下げ式 ( 後付け ) で、フライシートのみでの使用も可能。
多様なシーンに対応します。
スノーピークが求める品質基準をクリアしながら、必要十分な機能のみに絞り込み。
家族4人がゆったりと過ごせるサイズ。
インナーテントは、大人2人と子供2人、家族で並んで横になれる十分な広さがあります。
■セット内容:テント本体、フレーム長(×1)、フレーム短(×2)、ジュラルミンペグ(×28)、自在付ロープ(2.5m×10、3.5m×6) 、リペアパイプ(×1)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
■材質:
本体/75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工
インナーテント/68Dポリエステルタフタ
ボトム/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、 フレーム/A6061(φ13mm)
■キャリーバッグサイズ:60×23×23 (h)cm
■重量:7.9kg
■対応人数:4名
■特長:
【初心者でも建てやすいフレーム構造。】 フレームは挿入するスリーブに合わせて色分けされているので、キャンプビギナーでもスムーズに設営が可能です。
【シェルターとしても使用可能!】
インナーテントは吊り下げ式で自由に取り外し可能なので、シェルターとしてもお使いいただけます。デイキャンプや、ミニマムスタイルのキャンプにもぴったり。
【シェルターとしても広々、快適な空間。】
室内高は150cm。ロースタイルでゆったりと過ごせます。
【快適な日影をつくるタープがセットになった「エントリーパック TT」 ( SET-250H )】
日中は日よけとして、また雨や風をよけるためにも、実はタープが重要。ヴォールトと、ヘキサ型のタープを組み合わせたオトクなセット「エントリーパック TT」もご用意しています。
■機能:
【悪天候時にも安心の頼もしさ。】
テントに取り付けられているロープを、ペグでしっかりと地面に固定することで、風からテントを守るために必要な上から下に抑え込む力を生み出します。
【雨よけつきの、サイドドアパネル。】
フロントパネルを閉じたまま、サイドからでも出入りができる大きなサイドドアパネルを備えています。雨よけ付きで、水の侵入も防ぎます。
【快適性と耐久性を追求したテント高。】
スノーピークのテントシリーズは地上高を極力低く抑え、シルエットの丸みを持つ部分を多くして風がテントの上を通っていくように設計しています。これによって風を受け流すことができ、高い耐久性を生み出しています。
【インナーテントは吊り下げ式。】
フライシートにトグルで吊り下げてジョイント。スピーディーにセッティングできます。
【小物類を収納できるポケット。】
インナーテントのポケットは、携帯電話や電池など、見失いがちな小物の整理に役立ちます。
【家族でゆったりと寛げる室内。】
インナーテントは、キャンピングマット2.5wで3枚分の広さ。大人なら3人ほど、ファミリーならお子様2人と大人2人でちょうどいい広さです。
※オンラインストアを通じてのご購入はスノーピークポイントの対象外となります。


検索ワード: アウトドア キャンプ レジャー アウトドアグッズ キャンプ用品 ファミリーテント 大型 大型テント 家族 大人数 夏休み 盆 GW キャンプテント アウトドアテント スノーピークテント 2ルーム型テント 3人用 4人用
ログアウト
メニュー

好評 【クーポンで1000円引&ポイント5倍 6/1まで】 スノーピーク テント 2ルームテント ヴォールト SDE-080 snow peak:ヒマラヤ店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

好評 【クーポンで1000円引&ポイント5倍 6/1まで】 スノーピーク テント 2ルームテント ヴォールト SDE-080 snow peak:ヒマラヤ店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報