SHURE MXW8-Z12 Microflex Wireless グースネックベース型送信機

※画像はサンプル(MX405接続状態)となっております。グースネックマイクは別売りです。

MXグースネック・マイクロホンを組み合わせて使用するワイヤレス送信機

:モジュラー式グースネック・マイクロホン(MX405/MX410/MX415)と組み合わせて使用。グースネック長、指向特性、LEDインジケーターの有無など幅広い選択が可能。
:電源スイッチは奥まった場所に搭載しているため、運用中のご操作を防止。
:ヘッドホン出力を搭載し、通訳チャンネルなどのリターン信号を受信可能。
:専用ソフトウェアを使用して、リアルタイムで設定の変更が可能。
:未使用時に充電池の消費を抑制するスタンバイモードを搭載。
:受信機から離れて、電波を安定的に受信できない可能性が発生するとアラーとで警告。
:ネットワーク・チャージステーション(MXWNCS)にドッキングし、Linkボタンを押すだけで設定が完了。
:AES-256bit暗号化処理による極めて秘匿性の高いワイヤレス運用。
:専用のリチウムイオン充電池で動作。最大9時間の長時間駆動が可能で、充電はネットワーク・チャージステーションを使用して約2時間でフル充電が可能。
:USBバスパワーに対応。
:電池残量が30分いかになるとローバッテリーLEDが点灯。

■システム性能
到達距離:30m
レイテンシー:18ms(定格)
周波数特性:50Hz20kHz, 3/+1dB
※システム全体の帯域幅はマイクヘッドにより変動

■仕様
送信周波数:18931905MHzの1チャンネル
電波形式:F1D、F1E
送信出力:1/3/8/16mW
アンテナ形式:内蔵特殊ダイバーシティ
最大入力レベル: 9dBV(マイクゲイン@ 16dB)※マイクヘッドにより変動
ゲイン調整範囲: 25+15dB(1dBステップ)
ヘッドホン出力:ステレオミニ(デュアルモノ)
電源:専用リチウムイオン充電池
電池寿命:最大9時間 ※使用環境によって異なる。
寸法・質量(充電池含む):W71×H36×D124mm、193g  
ログアウト
メニュー

超美品 SHURE MXW8-Z12 Microflex Wireless グースネックベース型送信機

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

超美品 SHURE MXW8-Z12 Microflex Wireless グースネックベース型送信機

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報